うつわから、秋の食卓に

うつわから、秋の食卓に

今年は例年になく苛烈な夏でしたね。
夏の名残の暑さの中、ゆっくりと秋に近づいてゆく季節。
食卓を彩るうつわから、秋をさきどりしませんか。

 

 ☑︎焼き魚にぴったり。釉薬のニュアンスを楽しむ長皿

<ashシリーズ  長方プレートM/S>

秋の味覚、といえば数多くありますが、秋刀魚などのお魚料理が恋しい季節ですよね。
ashシリーズの長皿は、長さのある魚料理にぴったり。
ほかのシリーズにはないニュアンスのある造形は、食卓での存在感も抜群です。
もちろん、和洋良問わずさまざまなお料理が映える長皿です。

 

☑︎秋冬に使いたい、ほっこりやさしい色味のカップ

<sesameシリーズ  カップ/マスタード>

やわらかな色味とニュアンスで、秋冬に人気のsesameシリーズ。
粒子の粗い土とマットな質感の釉薬がマッチして、土ものならではのあたたかみがあります。
ハンドルのないシンプルなデザインは、重ねて収納できるのも魅力。
マスタード、アイボリー、グレーの3色展開なので、色違いで揃えてみるのもおすすめです。

 

☑︎銀彩×色絵の組み合わせが食卓のアクセントに。

<iroeシリーズ  角豆皿>

あたたかみを感じる粉引に、銀彩と色絵を施したiroeシリーズ。
こちらも、特に秋冬シーズンに人気があります。
豆皿サイズなので、食卓のちょっとしたアクセントにぴったりです。
お薬味を盛ったり、漬物や梅干しなどのご飯のお供を乗せたり。
お茶の時間に、豆菓子なんかを添えても良いですね。
赤×銀と黒×銀の2パターンがあり、ギフトにも人気のシリーズです。

 

☑︎煌めくブルーが目を引く、万能ボウル。

<copperシリーズ  ボウルM/ブルー>

煌めくブルーの釉薬が美しいcopper。
ボウルはS/M/Lの3サイズお作りしており、そのうちMサイズはお一人分の料理を盛るのにちょうどよく、また取り鉢にも使える万能サイズです。
これからの季節、シチューやスープなどのあったかメニューにもぴったり。
一年を通して人気のため、品薄になりがちなアイテムです。
この機会にぜひどうぞ。

 

今回は、秋の食卓をいろどるうつわたちをご紹介いたしました。
ぜひ、今回の入荷でお求めくださいね。

それでは、また次回の更新をお楽しみに。

ブログに戻る