COLUMNスタッフのひとりごと COLUMNスタッフのひとりごと

何気無い日常の中の出来事や気づきについて、トキノハのスタッフがコラムとして綴ります。

2019.08.26

「ひとりごと」

こんにちは。スタッフの須賀です!

お盆が終わってから急に涼しくなりましたね〜
京都の酷暑に慣れ過ぎてたのか最高気温30度になっただけで
肌寒くて風邪引きそうになっちゃってます(笑)

季節の変わり目 皆さんも体調崩さないようにお気をつけください、、

そんな風邪を引きそうになってる私ですが 
先日23歳になりましたー!!

やったー!!

先日と言っても2週間過ぎてますが、、、
私ごと過ぎてすみません(笑)

陶芸を始めたのが高校を卒業してからなので
何だかんだ5年!
トキノハに来て3年!

とにかく時間が過ぎるのが早過ぎる!

最近では私が陶芸を始めた年齢の18歳の子が2人
トキノハにアルバイトで入ってくれましたが
私が最年少だったはずなのに、、、

歳とったな〜
と少し寂しくなったり(笑)

始めたときと比べて知識、技術はほんのちょびっとだけ
増えたし上がったかな???
とは思いますが

一番増したのは

器の好き度合い!笑

どこに行っても自然と手に取ってる器。

まさに ♯うつわ病 (笑)

気になって気になってしょうがない!

先日 初めて中国、四国旅行に行ってきたのですが
街中にある陶器屋さんとか 作家さんのお店だったり
京都とはまた置いてるものが全然違うお店がたくさんありました。

土も違えば 釉薬も違うし 焼き方も違うし

セレクトショップの店主さんと話したり
作家さんと話したり
土を見せてもらったり

器目当ての旅行では無かったけれど
色んな話を聞けて、工夫を知れて

すごく充実した旅行になりました。

次は器巡りの旅行もやってみたいな〜

とか思ったり!

まあ それはお財布と食器棚との相談にもなりますが、、、笑

また あっという間に1年終わっていくんだろうな〜
23歳も器で溢れた1年にしようと思います^ ^

2回目になりますが
ほんっとに私ごとの内容ですみません。笑

次はちゃんと書きまーす!!
須賀でした。